サプリメントを大量に飲み過ぎるのは良くない

妊娠中はもちろんなのですが、サプリメントをあまり大量に飲み過ぎるのは良くないという事は知っていると思います。

しかし、人によってはダイエットをしたいという目的や、手軽に栄養を摂取できるという事から、サプリメントをたくさん飲んでいる人がいるのも事実です。

特に妊娠中は体調が急激に変化する事もありますし、サプリメントに含まれている成分によって取り過ぎてはいけない物も含まれている可能性があるので、妊娠していない場合でも3種類以内、妊娠中は1種類にしておく事をお勧めします。

もし複数のサプリメントを服用したいのであれば、必ず担当の医師に相談してから飲むようにするべきですが、おそらく控えるように言われるでしょう。

本来サプリメントとは、食事の補助を目的として作られた製品なので、あくまでも食事をメインとして服用するのが当たり前ですし、サプリメントはビタミン剤などではないので、あまり頼り過ぎると体調を崩してしまう可能性もあります。

また、妊娠中に適していないサプリメントの場合には、妊娠中の人は医師の相談の上服用して下さいなどと言った注意書きがしてありますし、妊娠中に服用するように作られたサプリメントもありますが、必ず使用用途を守って決められた数だけ服用して下さい。

サプリメントの種類によっては1粒から3粒と言った曖昧な表記をしている製品が多いですが、その場合には1粒にしておきましょう。

多く飲んだからと言ってその分効果が早く出る訳でも効果が倍増する訳でもありません。

 

チェックキーワード:

このページのトップへ